実写映画化『カイジ 人生逆転ゲーム』のあらすじ・レビュー

実写映画化『カイジ 人生逆転ゲーム』のあらすじ・レビュー

お金がないのにギャンブル中毒の30歳・伊藤カイジ(藤原竜也)は、ひょんなことから、高利貸しにお金を借りた友人の連帯保証人になる。ある日その友人が返済しなかったため、カイジは「何百万円という借金と利息を返済」もしくは「クルーズ船に乗り、勝てば大金が得られるカードゲームで勝負する」という二つの選択肢が与えられる。ゲームで大失敗したカイジは、地下にある地獄のような場所に送られ、勝ってそこから出るチャンスは一度しかない生死を掛けた勝負に参加させられることに…。 『カイジ...